スペインのシシトウでロシアンルーレットしたら弾が6発入ってた

シェアする

★☆★☆★☆★☆★
岡山で野食会やります!

日時:11/9 お昼~
場所:岡山県笠岡市 庄屋屋敷とくら

詳しくはこちらから
★☆★☆★☆★☆★





先日、松山のスーパーマーケットを物色していると、見たことのないシシトウを見つけました。

ほう、パドロン……スペイン語っぽいな。スペインの品種かな?


横に案内POPがあったので見てみると、案の定「スペイン原産」と書いてあります。ビールに合うおつまみか……いいじゃないですか……
なになに、甘みが強く美味しい、けど時々激辛のものがある、と……

ふーん、でもそれってふつうのシシトウもそうだよね、何個かに1個は当たり入ってるじゃん?
なんでしょうね、当たりのやつがかなり辛いとかかな? まあゆーてシシトウはシシトウ、青唐辛子みたいな辛さではないでしょう、きっと。。

調理法は、素揚げがオススメ、と。おしゃれやね、スペインのバルで出てそうだな……

と、思ってたらちょうどテレビでやってました。
マジで素揚げにして塩を振っただけなのか。やってみよう。

広告
広告

全部辛い!


というわけで素揚げ、作ってみました。
うん、美味しそう。いただきまーす……


……(×🔥×)ギャー
辛い!! 辛い!!!!! うわあああああ
なんじゃこれ、並の青唐辛子より辛いやつやんけ! 騙しやがったな!!

……い、いや、ちょっと冷静になろう。
つまりこれはあれだ、1発目から当たりを引いちゃっただけだ、たぶん。ロシアンルーレットで言うと1発目からこめかみを打ち抜いちゃっただけ。まだ致命傷で済んでるところ。
次のはきっと大丈夫でしょう。いまでっかいの食べて当たり引いたから、今度は小さめのにしてみよう……


……(;🔥;)うおぉぉぉぉぉぉぉ
辛い! 辛いって! ダメだってこれ死ぬ

……くっ、た、胎座(種がくっついてるところ)が辛いだけなんじゃないか! 胎座と種を食べなければ……

……(@🔥@)だめぇぇぇぇぇぇぇ
そもそもサイズのわりに胎座がでかすぎてどこ齧っても当たっちゃう……

……だめだ、これ、どれのどこ食べてもクッソ辛い。。。シシトウじゃないじゃんこれ……
と、思ったら連れが辛くないのを引き当てたようなのでもらってみました。

……(`・∀・´)あ、これなら大丈夫。
辛くないやつは、日本のシシトウに比べると肉厚で確かに甘みも強く、素揚げに塩しただけでもとても美味しいです。
しかし当たりのやつが多すぎやしませんか……95%くらいの確率ですよこれ。ロシアンルーレットだったら銃持ってる人が逆切れして周囲のロシアンマフィア全員射殺するレベルですよ。
こんなんだったら米騒動(ロシアンルーレット料理の当たりを引くことに定評がある)に全部食わせればよかった。やつなら、食べたものが全部辛かったとしても「オレまた当たり引いちゃった」で済ませられると思うし。


スペイン料理に詳しい友人のてらちゃんに聞いてみたところ「スペインで食べたパドロンは辛いの皆無だったよ」とのことでした。
どういうことなんだ……? 日本の土地で育てると辛くなっちゃうような種類なんだろうか。それとも近隣で青唐辛子を育ててて、その花粉を受粉しちゃったとか……?
理由はわかりませんが、今後はこれは青唐辛子として扱おうと思います。


さて、実は今回、勢い余って2袋買ってしまっていました。
もう一袋は素揚げよりも辛さを感じにくい料理で食べようと思います。


作ったのは肉詰め。
種と胎座をきれいに取り去り、ひき肉をたっぷり詰め込んで蒸し焼きにします。


……(≧〰≦)うん、これは美味い! ビールがクッソ進む。
辛さも肉と合わさるとちょうどよいですね……いや、そんなことないか……やっぱりちょっと辛い……かも。

味:★★★☆☆
価格:★★☆☆☆

広告
広告

シェアする

フォローする

広告
広告

コメント

  1. より:

    シシトウの辛さは、株のストレスからくるもので、トウガラシの受粉ではないそうです
    環境によっての変化なので株によって大当たりが多数でるものもあり
    ロシアンルーレット95%負けになるようですね