茸本 朗

魚介その1(魚系)

20kgオーバーのオオクチイシナギは「身は鶏肉」だけど「白子はフグ」だった

以前より深海エビやアブラボウズの胃袋などの珍味を送ってくださる、小田原のあきおさんから「21kgのイシナギ入荷したんですけどいかがですか?」という連絡がありました。 21kgで18,000円なのか安いな……とおもいつつ、しかし2人でそ...
植物

都会にも生えている!「アヘンの代用」とされた草を採って食べてみた

今日も草ネタ。 先日ちょっと調べ物をしていたら、とても気になる記述を発見しました。それは「ワイルドレタスという植物が、アヘンの代わりに用いられたことがある」というもの。 アヘンはご存じの通り大変古い歴史を持つ麻薬で、戦争の原因に...
植物

ハナウドのことは「多摩川セロリ」と呼ぶことにしました

すみません週の頭なのに小ネタで。。 最近相変わらずハナウドにハマってるんですけど、さすがにデカくなってきちゃって。 ここまで大きくなるとさすがに葉っぱも硬いし、花茎もとうが立って筋張っていて噛み切れない。なにより独特の甘い透き通...
スポンサーリンク
植物

ギョウジャニンニクのニンニク部(鱗茎)はニンニクよりも「強い」

先日、馬のなんこやヤドカリのハサミなど、北海道の産物をいろいろ送ってくださるKさんからデカい荷物が届きました。 開けてみると ギョウジャニンニクだ! なんでも、庭で育てているギョウジャニンニクを間引いたので、そ...
魚介その2(魚以外)

ヒラツメガニのケジャンはめっちゃ美味い

そんな感じで集めてきたヒラツメガニ。 いつもはここから何を作るか悩むのですが、今回に関しては作るものがすでに決まっています。 ケジャンです。 生のワタリガニを使って作るキムチであるケジャン。韓国南部の高級料理で、もとよりワタリ...
魚介その2(魚以外)

ヒラツメガニをカニ網で採るにはコツがいるけど離岸流はいらない

皆さん、ケジャン、お好きですか? ぼくは大好きです。「カニのキムチ」ことケジャンですが、焼き肉と並ぶ韓国料理の最高峰なんじゃないかと思っている……とか言うといろんな方向から怒られそうだな。 まあともかく、ケジャン、美味いですよね! ...
魚介その2(魚以外)

クロダイ・ウナギの好餌「アケミ貝」ことイソシジミは魚に食わすのは勿体ないかも

先日のコブダイ釣りの際、諸事情により餌用のムール貝が手に入らなかったので師匠に相談したところ「アケミ貝でええんやない」と言われました。 アケミ貝……懐かしい響き。 福岡で釣りを覚えた頃、教科書代わりに読み耽っていた週刊釣りサンデ...
植物

河川敷で繁茂する外来植物「野菜ソバ」ことシャクチリソバは塩漬けすると空心菜みたいになって美味い

先日、テレビのお仕事で多摩川河川敷をうろうろしていると、非常に目につく群落を発見。 あーなるほど、これが噂のシャクチリソバですな。 シャクチリソバは、健康茶の原料としてよく知られるダッタンソバの近縁種で、作物のソバの仲間でもあり...
魚介その2(魚以外)

「シオフキガイ」が潮干狩りのメインターゲットになる時代がもうそこまで来てる

先日、1年ぶりに東京湾某干潟に潮干狩りをしに行ってきました。 昨年の潮干狩りシーズンは、一昨年の巨大台風による洪水の影響が残っておりあらゆるターゲットが不調でした。大水が出ると干潟の生物たちはみんな埋まっちゃっていったん数が減少しちゃ...
魚介その1(魚系)

稚アユ(稚鮎)を釣って初夏を噛み締める②:絶品稚アユを味わってみた

前回の続き。 釣り上げ、持ち帰ってきた稚アユ。 さっそく、調理をしていきたいと思います。 稚アユを調理してみた アユにはうろこがありませんが、その代わりにぬめりでおおわれています。 なのでまず、全体にたっぷりの...
タイトルとURLをコピーしました