2018-02

魚介その1(魚系)

「くーねるまるた」のバカリャウコロッケを サメ肉(深海ザメ) でやってみた

先日の焼津・長兼丸さん訪問の際に頂いた魚のなかに、1匹だけ深海ザメが混ざっていました。 これはサガミザメ系なんだと思うけど……いや……ヘラツノザメかな? わからぬ…… 深海ザメの分類はソコダラに負けず劣らず難しく、ざっくりと...
野食

フリースタイルバトル『石器 × 野食』(野食会2018初春まとめ)

野食会2018初春、無事開催されました! メンダコとメンダーとメンタとメンタイコ#野食会 pic.twitter.com/Xne87Sxqte— こがもん (@kogamon_dttt) 2018年2月25日 ご参加いた...
魚介その1(魚系)

魚の肝のうまさとは……?

先日、焼津・長兼丸さんにていただいてきたソコダラですが この魚も実は肝がうまいことで知られています。 知名度・需要ともに出世街道驀進中のトウジンは、寿司でも刺身でも必ず肝が添えられていますし、ぼうずコンニャク御大に至っては「肝を入れ...
スポンサーリンク
魚介その2(魚以外)

「海鮮チューインガム」ミトドッことエボヤを食べた

先日、参鶏湯材料セットを買いにコリアタウンに行ってきたんですけど、そこでとあるものを目にし思わず歓声がでました。 ミトドク。 和名ではエボヤ、漢字で書くと「柄海鞘」となる小型のホヤの仲間です。 こちらのページに生体の写真が...
肉・シビエ

シカのコブクロでハギスを作ってみた

●ハギス(英:huggis) スコットランド・ハイランド地方に棲息する哺乳類。 アナグマが小泉純一郎のかつらをかぶったような見た目をしており、棲息地の斜面に合わせて左右どちらかの足が長くなっている。 スコットランドの伝統料理「ハギス」...
肉・シビエ

参鶏湯ならぬ参“鹿”湯を作ってみた

肉系のネタってすごく人気があって、PVも増えて、そしてだいたいの場合、多少炎上します。 それは※欄に変なのが湧くくらいのレベルから、メールやDM、引用リプで非難や殺意を投げつけられるまでいろいろ。 炎上耐性というのはブロガーの基礎ス...
魚介その1(魚系)

深海明太子を作ってみた

先日よりネタにしております「深海ダラ」ですが、「ホントにタラなの?(疑い)」というお声をちょいちょい頂戴しております。 まあ、この異形っぷりを見たら、にわかには信じられない……というのもわからんでもない。 実はタラ目とい...
魚介その1(魚系)

冬はやっぱり鱈ちり鍋だよね

ここのところ寒い日々が続いていましたね。 最上階・角部屋の我が家では暖房をいくらかけても熱は逃げていく一方。 おうちの中はあっだがぐないね(鼻声) あんまり寒いので鍋料理ばっかり食べているのですが、先日も晩御飯になんだかさっぱりし...
魚介その2(魚以外)

憧れの甲殻類・タカアシガニ……についていたエボシガイ(ヒメエボシ)を食べてみた

先日の深海延縄漁ではタカアシガニが3体登場しました。 タカアシガニは現在のところ日本と台湾の近海からのみ採取されている、世界最大の甲殻類。 生体は世界中の水族館から引き合いがあるほどで、今回採れた最大の固体も「水族館に生物を卸す...
魚介その1(魚系)

長兼丸さんの深海延縄漁をお手伝いしてきた

先日、ほぼ2か月ぶりに焼津・長兼丸さんに乗船させていただきました。 目当ての壁サーです pic.twitter.com/Rm0k0LeWRI— 茸本朗(野食ハンマープライス) (@tetsuto_w) 2018年2月9日 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました