植物

身近な強毒雑草「イヌホオズキ」は実は野菜だと聞いたので食べてみた

先日、素晴らしい葉唐辛子を購入してもしゃもしゃ食べていたときに、シェフちゃんことゆーきうさぎくんからLINEが来ました。 「わっきー、うちの畑にイヌホオズキ生えたんだけど食べる?」 イヤイヤシェフちゃん何ば言いよっとよ、イヌホオ...
魚介その1(魚系)

カツオの一本巻き寿司と「せんじ」を作ってみた

ペンさんから釣りカツオをいただきました。 見事なものです。50㎝くらいあり、身がパツパツに張っています。 朝どれ釣りたて即締め、まさに最高品質! 持つべきものは釣りのうまい友人だな、やっぱり(他力本願) ここまでの超鮮度の...
植物

多摩川に自生するカラシナの種で「ディジョン風マスタード」を作ったら『魚用和風マスタード』ができた

昨年の台風19号による大洪水は、日本を代表する都市河川である多摩川にも大きな爪痕を残しました。 社会に多大なる被害を及ぼしましたが、自然そのものも洪水によって大きく変容しました。河口の生物たちは軒並み流され、地形も変わって生物相が大きく変...
スポンサーリンク
植物

モンステラの果実は肉を調理するのによいことが分かった

美味しいけれど激痛なモンステラの実。 完熟すれば痛みも少なく、美味しく食べられるとはいいつつも、人によってはこのピリピリ感はちょっとしんどいと感じるかもしれません。 今後、商業化されていくためには、そのまま食べる以外の活かし...
植物

観葉植物モンステラの実はかなり美味しい、でもミスるとかなり痛い(物理的に)

さる4月、Twitterで仲良くさせていただいているいもとあずき(@s8s3x)さんとマッド菜園ティストHI-D(@seinaruossan)さんが「茸本の野郎にやべーもん食わして悶絶させたろうぜ」という楽しげな話をしているのを目にしました...
キノコ

駐車場に生える海苔? 「イシクラゲ」は海苔の代用になるか

先日、久々にリクエストメールをいただきました。Hさんありがとうございます。(←ラジオパーソナリティー気取り) えーと、なになに「茸本さんはイシクラゲを食べられたことはありますか?」ですか。あーはいはいはい、あーね。。 そういやこのブ...
魚介その2(魚以外)

アマオブネガイは偏差値52くらいの味だけどおつまみには佳し

先日、西湘の磯に野食材の採取をしに行ってきたんですけど その時集めた磯もの(磯で採れる食材系生物)の中に アマオブネガイというやつがそれなりに混ざったのです。 連れに「食べられないものや採っちゃいけないものが混ざっても...
魚介その1(魚系)

謎の深海魚「ネズミギス」を食べたらいろんな魚の味がした

神奈川県下有数の漁師町である小田原には「魚國」さんという素敵な魚屋さんがあるのですが、他にも良いところがあると聞いて先日伺ってみました。 それがこちら 小田原周辺に展開しているスーパーマーケット・ヤオマサさんです。 こちらはパッと...
魚介その1(魚系)

ちゃんとしたマンボウは肝和えがちゃんと美味い

先日、小田原の鮮魚店「魚國」さんにソウダガツオを買いに行ったのですが、その際にマンボウを見かけました。 一年半ぶりの邂逅です。あれ、意外とよく逢う……? マンボウは市販されるときは大体身と肝がセットになっています。これは「マ...
魚介その2(魚以外)

どこの磯にもいるクロフジツボはブイヤベースの材料に最適!

このブログの「人気記事一覧」の中にしれーっと混ざりこんでいる「フジツボ」のはなし。 国内に産するものでは最大になり、その味の良さから養殖もされる「ミネフジツボ」という種類を購入して食べた、という話なのですが、毎年夏になるとアク...
タイトルとURLをコピーしました