2020-02

魚介その2(魚以外)

カメノテを刺身&塩辛で食べてみた

ぼくは何でもかんでも漢字で書こうとするのがあまり好きではないです。とくに和名。 別に学者肌という訳じゃないんですけど、生物の標準和名を漢字で書いてるのを見るとなんだか落ちつかなさを感じてしまいます。 漢字というのは表意文字なので、和...
魚介その2(魚以外)

シャコでもどろどろケジャンは作れるし、むしろカニよりも旨い問題

先日またも福岡に行きまして、姪浜の朝市で生きたシャコを買ったんです。 あまり知られていませんが福岡と神奈川はビザなし協定を結んでいまして、福岡への入国・出国はビザが不要なので出入国は意外と楽なのです。 江戸前ではもはや幻に近...
魚介その1(魚系)

「本当の数の子」を食べてみた

ニシンの群来(くき)のシーズンになりましたね。 今年はそこそこ多く接岸しているそうで、半ば伝説であるかのように語られた「ニシンの精子で海が白く染まる」様子も場所によっては見られたそうです。 東京のスーパーでもニシンの入荷は多いよ...
スポンサーリンク

土とか、食ってみようかな②:熊本城の「食べられる壁」を再現してみた

今回食べている土である「珪藻土」はアメリカから輸入されたものですが、日本国内でも産出はあるそうです。 代表的な産地は北海道、石川、岡山、大分など。七輪の材料になったり、漆喰と同じように建築材料に用いられています。 食用にされるこ...

土とか、食ってみようかな①:食用土でクッキーを焼いたら食べられる陶器になる?

★☆★☆★櫛田川野食会&フェモ採取会、参加受付中です!★☆★☆★ 2020年2月29日 @三重県松阪 詳しくはこちらから!! ハリス・インパクト!! いやね、先日某人気名古屋系喫茶店でヴァレンタインメニューのココア的なも...
魚介その1(魚系)

神奈川の残念アイゴは「あのB級グルメ」の食べ方がオススメ!

★☆★☆★櫛田川野食会&フェモ採取会、参加受付中です!★☆★☆★ 2020年2月29日 @三重県松阪 詳しくはこちらから!! 最近、関東周辺の海でもアイゴが増えています。 温暖化のせいか黒潮蛇行のせいかはたまたそのいずれ...
植物

日本一甘いキンカン「こん太」にはカラクリがあった

★☆★☆★櫛田川野食会&フェモ採取会、参加受付中です!★☆★☆★ 2020年2月29日 @三重県松阪 詳しくはこちらから!! 昨年末、てーぼーさんに「やべー甘さのキンカンがある」と教わり、探していました。 金柑『こん太』...
魚介その1(魚系)

活〆サメガレイで「100円寿司のえんがわ」祭り

★☆★☆★櫛田川野食会&フェモ採取会、参加受付中です!★☆★☆★ 2020年2月29日 @三重県松阪 詳しくはこちらから!! 先日、元住吉で買い物をしていてフラッと入ったスーパーで、サメガレイを見つけました。 サメガ...
魚介その1(魚系)

山陰で一番旨い魚「フナ」のアラで作る味噌汁がすごくあれでやばい(語彙力)

★☆★☆★櫛田川野食会&フェモ採取会、参加受付中です!★☆★☆★ 2020年2月29日 @三重県松阪 詳しくはこちらから!! 先日、フナを食べ比べつつフナについて学ぶ会に参加したんですよ。 フナで腹一杯になろうとしていま...
キノコ

世界一のレストランnomaのスペシャリテ「カビたアスパラガスの料理」を作ってみた

★☆★☆★櫛田川野食会&フェモ採取会、参加受付中です!★☆★☆★ 2020年2月29日 @三重県松阪 詳しくはこちらから!! 前回のフェモチョコの記事でちょっと触れましたが、世界一予約のとれないレストランとして知られるデンマー...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました