カミツキヌートクトパス汁で風邪なんかぶっ飛ばせ

シェアする

★☆★☆★☆★☆★
福岡で野食会やります!
2019年8月17日 13:00~ @小倉
詳しくはこちらの記事で!
★☆★☆★☆★☆★





先日、久しぶりに東京での野食会を開催できました。

すんげー楽しかった!
みんな「早く野食会やれよ」って思いながら冷凍庫で食材を熟成させてたみたいで、結果として放出された料理は歴代屈指のラインナップだったように思います。
皆さまありがとうございます!

今回登場した料理については、憂さんが細かく詳しくしっとりとまとめてくださってますのでよろしければこちらをどうぞ。

例によってツイッターの #野食会2019夏 というタグを検索していただいても料理や会の様子をご覧いただけます。

福岡野食会も同じくらい盛り上げていきたいと思いますので、ぜひご参加ください!
お申し込みお待ちしております。

広告
広告

風邪を野汁(のじる)でぶっつぶす

さて、野食会を終えて翌日、朝起きるとのどにいがらっぽさを感じました。
会の最中ずっと喋っていたので少し痛めてしまったようです。さらに前日から連れが風邪を発症していて、それを少しもらってしまったかもしれない。

このままだと貴重なオフをオフトゥンでつぶしてしまうことになるので、対策することにしました。


のどを痛めて食欲を無くしていても美味しく食べられるものといえば、おじやか雑炊。
これを、せっかくなので野食会のときに少しもらってきたおみやげ食材を用いて、作ってみます。

まず用意したのは、今回の野食会で個人的に一番グッと来た

ヌートリア
皆さんご存じの巨大ネズミです。

西日本を中心に定着している特定外来生物で、貴重な在来動物を食べてしまうことで問題になっていますが、一方でわりと味が良いとのことでハントの対象にもされています。(げっし類はどれも結構美味いという話もあります。リス、モルモット、ミッk)

これが今回、煮込みとスープで登場しました。

味は地鶏に似ていて、しかしアイスバインみたいな獣らしさもあります。
良く締まった筋肉だと思うのですが、ほろほろに崩れるまでよく煮込まれていて柔らかく、ジューシーです。
そして、コクのある素晴らしい出汁が出ています。これは確かに美味い!

これのスープが少し余っていたので、お土産に少しいただきました。


それから、我らが愛すべきおっさん若者・米騒動()さんの採ってきてくれた

カミツキガメ氏。

これの中華煮を作ってくれたのですが、そのあまりもしれっともらってきていました。

これをスープに加えます。

さらにさらに、ふく()さんがおすそ分けしてくれた江戸前のタコをぶち込み、新ショウガ、新ニンニクを大量に加えてぐつぐつ煮ます。
ご飯を加え、火を止めて溶き卵を加えて混ぜ、刻んだ白ネギをこれでもかとかければ


完成!
いただきマース

めっちゃ濃いwwwww
旨味と野趣とゼラチンとが口の中で暴れ、飲み込むと途端に体が熱を持ちます。
濃厚すぎる旨味で舌がバカになり、しょっぱいのかも塩が足りてないのかもわからないほど。
健康な時に口にしたら頭痛がするかもしれないレベルです。
体調悪いときは大量の旨味で撃退、これ野食家のキホンね。

味:★★★★☆
価格:★★★★☆

広告
広告

シェアする

フォローする

広告
広告

コメント

  1. kaiou より:

    ミッk(中の人)・・・!?