魚介その2(魚以外)

釣り人の目を焼く毒クラゲ「アカクラゲ」を食べてみた

先日、釣りの際にタモ網を、目の前を何かがほわほわ漂ってきました。 つい反射的にタモを出して掬ってしまったそのホワホワは アカクラゲちゃん。 東京湾や大阪湾など内湾に多い沿岸性の中型クラゲです。 身近な毒クラゲ「アカクラゲ」 ...
植物

どこの海岸にも生えている「ツルナ」を天ぷらにすると「と◯がりコーン」の味がする

先日、Youtubeの企画で「3日間、野食材しか食べてはいけない」という生活をやりました。 楽しくも色々としんどい3日間でしたがいろいろな知見が得られました。近々公開されますのでブログともども楽しみにお待ちいただければ幸いです。 さ...
魚介その1(魚系)

ギギを食べて「ナマズがウナギの代用になる」ことを実感した件

ぼくのコブダイ釣りの師匠であるNさんはヘラ師でもあり、たびたびヘラブナ釣りをされています。そんなNさんから先日、魚が届きました。 デカいゴンズイ…? はたまた小さいアメリカナマズ…? いや、これは ギギだ! 主に西日本...
スポンサーリンク
魚介その1(魚系)

シキシマハナダイはほぼほぼアマダイだな

先日、マダイ釣りにいってきたというまいったか筋肉さんから変わったお魚をいただきました。 鱗と内臓をきれいに落とした状態でもハッキリわかるハデハデしさ。蛍光オレンジをベースとし、ピンクの差し色が目映いです。糸状に伸びた尾びれも芸術的&#...
魚介その2(魚以外)

家庭用エアーポンプがひとつあると潮干狩りの楽しさが倍増する

先日、シオフキガイの食べ方に関する記事を公開しました。 するとその記事のコメントやリプで「エアレーションしながら砂抜きするとシオフキガイでも砂が抜けるよ」というアドバイスをいくつかいただいたのです。 マジで!? やってみんと...
魚介その1(魚系)

20kgオーバーのオオクチイシナギは「身は鶏肉」だけど「白子はフグ」だった

以前より深海エビやアブラボウズの胃袋などの珍味を送ってくださる、小田原のあきおさんから「21kgのイシナギ入荷したんですけどいかがですか?」という連絡がありました。 21kgで18,000円なのか安いな……とおもいつつ、しかし2人でそ...
植物

都会にも生えている!「アヘンの代用」とされた草を採って食べてみた

今日も草ネタ。 先日ちょっと調べ物をしていたら、とても気になる記述を発見しました。それは「ワイルドレタスという植物が、アヘンの代わりに用いられたことがある」というもの。 アヘンはご存じの通り大変古い歴史を持つ麻薬で、戦争の原因に...
植物

ハナウドのことは「多摩川セロリ」と呼ぶことにしました

すみません週の頭なのに小ネタで。。 最近相変わらずハナウドにハマってるんですけど、さすがにデカくなってきちゃって。 ここまで大きくなるとさすがに葉っぱも硬いし、花茎もとうが立って筋張っていて噛み切れない。なにより独特の甘い透き通...
植物

ギョウジャニンニクのニンニク部(鱗茎)はニンニクよりも「強い」

先日、馬のなんこやヤドカリのハサミなど、北海道の産物をいろいろ送ってくださるKさんからデカい荷物が届きました。 開けてみると ギョウジャニンニクだ! なんでも、庭で育てているギョウジャニンニクを間引いたので、そ...
魚介その2(魚以外)

ヒラツメガニのケジャンはめっちゃ美味い

そんな感じで集めてきたヒラツメガニ。 いつもはここから何を作るか悩むのですが、今回に関しては作るものがすでに決まっています。 ケジャンです。 生のワタリガニを使って作るキムチであるケジャン。韓国南部の高級料理で、もとよりワタリ...
タイトルとURLをコピーしました