植物

日本で一番食中毒の多い有毒植物・スイセンでタピオカを作ってみた

突然ですが、日本で一番中毒事故件数の多い植物って、なんだと思いますか? 正解は スイセンです。そう、道端や花壇に植えられている、花の美しいあのスイセン(水仙)。 ちょっと信じがたいと思う人もいるかも知れませんね。花を愛...
植物

ジュズダマの「麦」としての可能性を追求する①:そもそも小麦粉の代用になるのか

ロシアのウクライナ侵攻が、我が国の食料市場に影響を及ぼしつつありますね。 イクラやウニ、カニ、スルメイカ、銀鮭といった魚介類が今後手に入りにくくなると推測されていますが、それよりも心配なのが小麦。日本の小麦自給率は13%に過ぎず、小麦生産...
魚介その2(魚以外)

誰でも採れるのにめちゃ美味い「シラタエビ」をとっつかまえて食べる

ちょっと前の話なんですけど、うちの近所でまた素晴らしい野食材に出会ってしまいまして。 シラタエビ、って言うんですけど、みなさま御存知ですか? こんな感じのエビです。最大でも7cmくらいの小型(小さいということもないけ...
スポンサーリンク
魚介その2(魚以外)

干潟で出会えるリシケタイラギは普通のタイラギと変わらない美味

これまた先日のことですが、瀬戸内海某所で干潟採取を行っていたところ、海底にエクスカリバーのように刺さる貝を発見。 ぶっこ抜いてみたところ、長さ40㎝近いハボウキガイでした。 ハボウキガイは同じ仲間のタイラ...
魚介その2(魚以外)

山椒の味がするという「サンショウウニ」を捕まえて食べてみた

先日、夜の海でハントをしていたら、海底を歩くちょっと変わったウニを発見。 ピックアップしたところ、一見するとバフンウニのようでしたが、棘が長くすぐに別の種類だとわかりました。 棘は長いだけではなく、一本一本が偏平で先端が...
魚介その2(魚以外)

タコノマクラ、卵巣だけならちゃんとウニ

先日、夜の漁港で何かネタがないかとさまよっていたところ、拾ってしまいました。 憧れの「生きてるタコノマクラ」を。 タコノマクラは砂底に埋もれるようにして生息するウニの一種で、偏平ウニと呼ばれるものの代表種です。 ...
植物

百合界の悪役令嬢?問題外来種「シン・テッポウユリ」の百合根を食べてみた

新年あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いいたします。 というわけでのっけから釣りっぽいタイトルで恐縮なのですが早速やっていきましょう。 こちらの球根ですが、皆様ご覧になったことはありますでしょうか。 ...
魚介その2(魚以外)

こんなにヒトデを食べ比べた人間は他にいないと思うんだ

自分でもなんでかわからないんですが、ヒトデという生き物をよく口にしています。 代表種のキヒトデ(マヒトデ)はもちろん クモヒトデも イトマキヒトデも食べてきました。 そして今回また...
魚介その2(魚以外)

美しいけど問題外来種「海中の翡翠」ことミドリイガイを採って食べてみた

先日、最近すっかりライフワークと化している「夜間岸壁採取」を三浦半島某所の港で行っていると、大型船の停泊する港の岸壁に、怪しく緑色に光るものを見つけました。 必死に手を伸ばし採取してみると、ムール貝の塊の中に、まるでエメラルドの原石のよう...
キノコ

関東地方で採れた白トリュフは名状しがたい強烈な香り

先日、アメナマ釣り大会にもご参加くださったのののさん(@tyan_non777)から、素晴らしい贈り物をいただきました。 ちっちゃいジャガイモ? いえいえ、地中にある以外は全く共通点ありません。 これはホンセイヨ...
タイトルとURLをコピーしました