野食

うっしーのオタマちゃん

現在大絶賛マイブーム中のタウナギを捕獲するため、友人に教えてもらい霞ヶ浦に向かったのだが、目撃証言は得たものの捕獲には至らず。 どうやら関東地方には、近畿地方ほど高密度には生息していないようだ。 手に入れるなら、アメ横センタービルに...
キノコ

鳶のマイタケと猪のマイタケ

今年はフライング気味にきのこ熱が訪れたのだが、地元の山はどこも猛暑でからっから。 ということで隣県・某高山のブナ林に足を運んだ。 夏に生えるキノコで、一度採ってみたいものがあったからだ。 それがこの巨大キノコ。 トンビマ...
野食

ウツボの捌き方と骨抜きを研究した

毎年調理に苦戦していながら、なぜか定期的にウツボを食したくなる。 食べ始めてもう4~5年になるはずだが、いっちょん料理の腕が上がっていかないのはさすがに問題だと思ったので、本腰を入れてウツボの調理について考察してみることにした...
スポンサーリンク
野食

ケヤリムシを食べてみた

海釣りでは様々な餌を使うのだが、それは大きく3つのグループに大きく分けることができる。身餌、アミ・エビ、 そしてゴカイ系の虫エサだ。 この中で虫エサは汎用性の高さが売りの万能餌だが、見た目がミミズなことや購入すると高いことからあまり好...
野食

霞ヶ浦大鯰奮闘記その3

牛乳、紹興酒、白ワインに漬け込んだアメナマ切り身、翌日はどうなったか。 まずはから揚げ。 焦げないように注意しながら、低温→高温のコンボでしっかりと火を通した。 念のためカレー粉、ミックスハーブをまぶして保険をかける。 ...
野食

霞ヶ浦大鯰奮闘記その2

アメリカナマズは霞ヶ浦ならどこでも釣れる、と聞いていたのだが、この時期はまだ寒く水深の浅いところではアタリすらなかった。(行方方面) 雨も降りだす中、いつまでも望みのないところで粘ったってしょうがないので、土浦の上州屋に寄って釣れるところ...
野食

霞ヶ浦大鯰奮闘記その1

いやーようやく春が来ましたね。長らく更新さぼって申し訳ないです。冬の間にもいろいろとやらかしていたんですが、これらのネタについてはそのうち公開しようと思います。 もう会社休んでも「なに?また変なもん食べたの?」としか言われなくなったので、...
魚介その1(魚系)

東伊豆でウツボとトラウツボに餌付け:食べなかったもの

運河でスズキ釣って食べたり鶴見でヒトデ釣って食べたり、ネタはいっぱいあるけど記事にする時間がさっぱり取れないので動画でお茶濁し。 東伊豆某所で魚を突いた後、ゴロタ場で魚を捌き、内臓を餌にしてウツボを寄せて捕らえようと思ったのだが、かわ...
魚介その1(魚系)

瀬戸内ではめでたい「出世“しない”魚」を食べる

※前回の話題が完結していませんが、書く時間がとれていないので、ひとまずガジェット通信様に掲載いただいたネタを、こちらにも掲載します。 日本人は、『出世魚』が大好きだ。 スズキにクロダイ、ブリにボラ…味がいいものはもちろん、普段食...
野食

野食トライアスロン②

クライムを開始して5km、まずは奥多摩湖。 ものすごくきれいに晴れていた。 なぜかここでマグマ大使。山菜1.8ってなんだろう? 思えば深山に来たものだ。 この信号に到着すると、「ああ、遠くに来たな」と思う。 ...
タイトルとURLをコピーしました