利根水郷の怪物「ハクレン」を食べ倒す④:正道・甘酢あんかけで霞ヶ浦のオーラを調伏したい

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
茸本朗 初の単著「野食のススメ -東京自給自足生活-」が発売されました!!
購入へのリンクはこちらの画像をクリック!

リアル書店でも、紀伊国屋さま、丸善さま、三省堂さま、八重洲ブックセンターさまなどの各店舗で目立つところに並べていただいています。
よろしければぜひ一度、手に取ってみてくださいませ。(ジセダイサイト内で試し読みも可能です)

購入された方、ぜひ通販サイト・アマゾンのレビューにもご協力ください。
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○




ということでまだまだ続く魅惑の(あるいは泥沼の)ハクレンワールド、今日は中華風だよ!(≧∀≦)

ハクレンはコイ目コイ科なわけだし、やっぱり中国でコイって言ったらあれでしょ、甘酢あんかけ。
クリスピーに揚がったコイと、甘酸っぱく滋味たっぷりの黒酢あんが非常によく合う中華の傑作のひとつですね。


というわけでやっていこー!! と思ったのですが、調べてみるとハクレンはあんまり甘酢あんかけにしないらしい。
考えてみりゃそうだよね……デカすぎるもんね……
あれはやっぱり鰭ピンで踊るような仕上がりになる「丸の魚」でやるべき料理なんでしょうね。はい。
ハクレン自体は「水煮魚」(四川風のクッソ辛い煮物)で食べられることが多いようです。


だが断る
ワイは甘酢あんかけが好きなんじゃー!! やったrrrrっるわボケェ!!

 

ハクレンの甘酢あんかけ

甘酢あんかけですが、実は以前フナでやったことがあります。
そう、野食のススメ第3回の記事のあれです。
あれは江戸川であがった40㎝のフナという“いかにも臭そうな”食材でやったのですが、全く匂いが気になることもなく大変美味しくいただけました。
もちろん食材自体も良かった(魚体も、捌いているときも全然臭くなかった)し、そもそもフナという魚が大変に美味であるということは言えますが、臭いが気になる淡水魚であれば甘酢あんかけは一定の効果を持つはず。


使用するのは背身の分厚いところ。
腹身よりは臭いのハードルが低そうですが、それでも今回は皮つきです。さあどう出るか。


これに片栗粉をはたき


中華鍋でカリッと揚げる!


やっべ皮に切れ込みいれるの忘れてた……丸まっちゃった

TAKE2行ってみましょう。

皮に切れ目を入れて、片栗粉をはたき……

中華鍋で! カリッと!

この油をかけ続けるのがいかにも中華っぽくて楽しいんですけど、実際のところ1分で飽きます。
今回は15分やりました。身が分厚すぎるぜ……

その間にあんを作りましょう。
鍋に湯、中華スープの素

黒酢、砂糖を入れて沸騰させ、


タケノコやニンジンなど好きな野菜を刻み投入、

火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつけます。

ハクレンを皿に盛り付け、あんをかければ

ハクレンの甘酢あんかけ完成!


いただきマース(≧∀≦)わーいおいしそ

……
……(`・〰・´;)
皮、堅った……!!
ダメだこれ、火は通ってるけど皮が分厚すぎて超しわい、全然噛みきれない……
あんなお玉でぱしゃぱしゃやるような、おままごとみたいな揚げ方じゃ駄目だったんだ……畜生なんだったんだあの15分は……

やむを得ないのでひっくり返して身のほうから食べると……

……(`・〰・´)うん、美味い!

下面はずっと油に浸かっていただけあってよく揚がっており、そこに甘酸っぱいあんが絡むととても美味しいです。
コイ目魚独特の風味も、酸味のあるあんと絡むと大変心地よいものになります。

……あ、でも血合い部分は結構……やばいかも。
ここがオーラの源ですね。
皮どころの騒ぎじゃないなこれ。「血合いがプリっぽい」なんて遊んでる場合じゃなかったわ。
今後は注意せねば……

というわけで、血合いがなく、また身の厚みも薄い腹身部分でTAKE3。

皮面を下に、じーっくり20分以上揚げて

あんも多めに。

……(≧〰≦)ウマイ

味:★★★☆☆
価格:★★★☆☆


というわけで

皮目:よーく揚げる
血合い:取り除く

の2点を踏まえれば加熱調理もやっていけそうだということが分かりました。
このエイやサメもびっくりの皮のゼラチンっぷりは、ある程度清浄な水域で育った個体においては非常に大きな魅力となるのでしょう。
中華だと頭の煮込みなんかも人気があるらしいし。

次回はここまでのわかりと反省を踏まえ、前々からやってみたかった料理にトライしてみようと思います。

 
 
 

コメント

  1. gim より:

    先日、霞ヶ浦産のアメリカナマズを釣って食べたのですが、味自体はなかなか良いものの、どうも臭いが気になって…。
    あれも甘酢餡掛けなら味の良さを生かしながら、臭いを消していけるかもしれないですね。今度、試してみようと思います。

  2. アブラー より:

    ハクレン、皮は剥いてちょっとスパイス入れて油煮にすると美味しいと言う噂を聞いたことがあるんですがどうなんでしょう ブリみたいならシーチキンみたいなものになるんでしょうか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)