ホットベル(すずらん唐辛子)の可愛い見た目に騙されると痛い目に合う

道の駅で、とてもユニークな見た目のトウガラシを見つけた。
kimg3817
というか、トウガラシと書かれていないとそうとは分からない見た目だ。

kimg3809
すずらん唐辛子というらしいのだが、ググってみても全く情報が出てこない。

 

タバスキーそっくりでかわいい

kimg3820
眺めているとだんだんと……
……これあれだな、タバスキー(赤)に似てるな。

img_32

タバスキーというのは奥多摩町の隣、山梨県は丹波山村のマスコット(ゆるキャラ)である。
丹波山の丹の字をモチーフにしている。

僕はここの秘境感(東京の隣なのに人口が580人しかいない!!)がたまらなく好きで、アウトドアやら自転車やらで年に何度も訪れる。
立派な道の駅を運営し、泉質が抜群なアルカリ温泉もあるのだが、5年ごとに人口の1割が減るこの村では、自治体運営はかなり苦労されているだろう。
個人的にはこの村は無くなってほしくないので、できるだけ食事や買い物をここでするようにして、経済に貢献していきたいと考えている。

グッズもいくつか持ってる

グッズもいくつか持ってる


みんなも丹波山へ行ったらかわいいタバスキーグッズを買おう!!




……話が逸れた。
タバスキーはご覧の通り基本は黄色い子なのだが、時々レアキャラとして「赤」が現れる。
国道沿いの街灯の上に数カ所生息地が確認されているので、車や自転車で通りがかるときにはぜひ見つけてみてほしいのだが、この赤の子と
kimg3828
このすずらん唐辛子がかなり似ていると思うのだ。

食べてみたらヤバかった……

見た目同様、味も可愛らしければいいのだが、どうだろうか。

kimg3822
スカートみたいにひらひらしているところを齧ってみよう。

kimg3823
……
甘い!
赤ピーマンよりもずっと甘いな。
これはトウガラシとは言いつつも甘みの強い、パプリカみたいなやつかな……
まあそれはそれで大好きですけどね。


そう思って、2つ割りにし、味噌をつけて食べてみた。

kimg3832
……(`・~・´)……∑(・~・;)……(;炎;)ギャー!!
ヤバい辛いからいカライ!! 
これヤバいヤツやんけ!!

どうやら甘いのはこのスカート部だけで、種子、胎座(種子が付いているところ)、ヘタ周辺と果実底あ部(お尻のところ)はめちゃくちゃ辛いタイプの唐辛子のようだ。

kimg3827
断面図を見ると分かる通り、胎座が底あ部までつながっているためにこの部分も辛くなっているらしい。

この状態にしてもやっぱりクッソ辛い

この状態にしてもやっぱりクッソ辛い




しかしこの辛さ……タカノツメやブリッキーヌをも凌駕しており、種だけで言えばハバネロクラスなんじゃないだろうかという気がする。
外に突き出た部分の甘みで種子の媒介者を寄せると同時に、種子は食べられないようにカプサイシンで守っているのだろうか。

味:★★★☆☆
価格:★★★☆☆



何ともヘンなこの唐辛子、ぜひ素性を知りたいと思っていると、有益な情報が。


ホットベルという名前の方がメジャーのようだ。
とはいえこちらでググっても、種の情報はさっぱりわからなかったのだが。

kimg3828
見た感じ、ハバネロ系と多種の唐辛子のあいのこのようにも思えるんだけど、どうでしょうかね?


胎座を取り去る際に素手でいってしまったのだが、散々手を洗い、ウェットティッシュで念入りに吹いた揚句シャワーまで浴びたのに、結局翌日になってもずっと爪の間がひりひりしている。
さらにはトイレで悶絶。。

まあでもトウガラシとしての使い道は十分にありそうだから、辛いの好きな人はぜひトライしてみてください。
あんまり売ってないと思うけど。。。


ところで、タバスキーって美味しいのかな?

 
 
 

コメント

  1. らんらん より:

    ついにゆるキャラも補食対象へと昇華されましたか…

    • wacky より:

      たとえですよ、たとえ。

      ……でも彼ら捕獲簡単そうですよね……歩留まり良さそうだし……

  2. banya より:

    英品種名Bishop’s crown
    バルーンとかUFOピーマンともいわれてますね
    香辛料以外で使うときは辛すぎるので種周りは除去するみたいです

  3. 一般的な唐辛子やピーマン、パプリカはカプシカム・アニュームの育種によって作り出されたものですが、ハバネロやブート・ジョロキアの元はカプシカム・シネンシス..と別種になります。

    アニューム系の品種はフラットな味覚なのですが、シネンシス系は胎座とヘタ付近に辛さが集中する特性があるみたいです、
    ホットベルは見た感じシネンシスの特徴を備えているようなので、ハバネロの兄弟に当たる凶悪なグループだと思いますよ♪

    • wacky より:

      おおお!! たいへん有用な情報、ありがとうございます!!
      なるほど、大元から2つに分けられるんですか……見た目の鮮やかさや果皮の凸凹感が何となくハバネロっぽいなとは思ったのですが、原種が同一だとすれば……この辛さも、さもありなんですね。

  4. 774 より:

    メンダコさんかと思いました
    神楽南蛮という唐辛子も皮は甘くて美味しいのにワタは泣きたくなるほど辛いのでもし出会いがあったらお試しください

  5. ウピスコ より:

    わたくし適度に辛い物が好きなのですが、それを聞きつけた知り合いからハバネロをプレゼントされたことがありました。
    どうしよう…どう使おう…とりあえず恐ろしく辛いんでしょ?
    とりあえずヘタを切って、そこを軽く…ペロッ…くぁwせdrftgyふじこlp
    どうにか辛さが収まった後に、ふーひどい目にあった…と、クセで両手で顔を(つд⊂)ゴシゴシとやったら…くぁwせdrftgyふじこlp

    なるほど、わたしは一番辛いヘタの部分を初見でやっちまったのですね
    ホットベルなんてちょっと小粋な名前ですな。ハバネロとどっちが辛いのだろう(’’

    • wacky より:

      ハバネロに限らず、トウガラシをいじったあとに、顔とかご自身のとうがらしとかをいじるのはヤバいですぜ!
      粘膜のみならず皮膚の薄いところは大概痛くなります。。

      ホットベル、さすがにハバネロと比べるにはおとなしいカンジでしたが、そのまま食用には使えないだろうなぁというレベルでした。アルコールに漬けて護身アイテムに使うのもよさそう

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA