野食会2017秋にご参加いただきありがとうございました!

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
茸本朗 初の単著「野食のススメ -東京自給自足生活-」が発売されました!!
購入へのリンクはこちらの画像をクリック!

リアル書店でも、紀伊国屋さま、丸善さま、三省堂さま、八重洲ブックセンターさまなどの各店舗で目立つところに並べていただいています。
よろしければぜひ一度、手に取ってみてくださいませ。(ジセダイサイト内で試し読みも可能です)

購入された方、ぜひ通販サイト・アマゾンのレビューにもご協力ください。

あと野食会もやります。詳しくはこちら
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○




野食会2017秋、みなさまのおかげで無事楽しく開催されました!

まさかこんな大きなケーキをご用意いただいていたとは……お祝いがありますとは聞いていましたが、これはびっくりです。
あやさん、銅蟲さん、みなさん、本当にありがとうございます!!

当日の詳細なレポートについてはせつなさんがすでに記事を書かれておりますのでそちらで……
こちらは皆様のツイートをまとめさせていただきます。まあハッシュタグ「#野食会」で検索してもらえば同じものが見られるんですけども(^_^;) 

やっていきましょう。

 

秋ですねぇ……やっぱり秋の会が一番食材の種類が多い感じがしますね。。
まあ今回はそもそも参加者が多かったからというのもありますが……会場のキャパシティに感謝です!

解体から始められたのも本当によかった。
今回は何人かの漫画家の方にご参加いただきましたが、作画資料になりましたでしょうか……お役にたてていることを祈ります。
にゃごさん本当にありがとうございます!!

もはや「ヤマモさんのパン」という固有名詞が生まれている件について。
パン屋さん開業したら初日から太客が来るでしょう。ワイとか。

食材が多様なら料理はさらに多様。。
調理法を知る人は容易に野食材を制しています。

一方でプリミティブな食べ方もたまには良いものです。
丸呑みしましたが完全に水鳥の気分になりました。泳ぎがうまくなると聞いたけど、素潜りはどうなんでしょ?

今回一番ビビった食材がこちら。
何だこの甘さは……完全に甘い保湿ティッシュのアレ。
デザートに乗せるといいますが、これひとかけらでも使用したら完全に食卓が支配されるでしょう。
○○○○○○の畑に発生すると聞きまして、ついベランダに植えたくなります。

一方で野生の黒トリュフは熟成がいまいちで、完全にハニートリュフの前座。
やむなく5、6個削って好きに掛けてもらいました。

要所要所でぶっこまれる市場価値高ランクの食材。

意外にも虫食材は少な目、でも昆虫食の魅力がたっぷり詰まった2品が登場しました。
とくにお茶はみんなビビったでしょう。糞ならいくら採っても心が痛まないし、美味くやれば自宅で製造できるし、良さしかない。

いやー殴られましたね。今回はいつもより殴られた。
アユとご飯は1:1というのが今後、基本になっていくかもしれませんね。自分で採る人じゃないと無理だこりゃ。。

瞬殺される料理も多数。。
主催者、全然食べられなかった(;ω;)

今回はゲストも会を彩って下さいましたね。

有明海マスターの小宮さんが有明海から、

怪魚ハンター小塚さん&せつなさんが富山湾から、遠路はるばる面白い食材を持ってきてくださいました!
ずっと「野食会来てくれたらいいなー。。。」って思っていた皆さんなのでスーパー嬉しかったです。ぜひ懲りずにまた来てください。

今や売れっ子の銅蟲さんも来てくれました!
噂のファイナルカレー、相当ヤバい代物。

スタッフのあやさん、いつも会場準備&片づけをやって下さりつつ、手の込んだ料理を提供して下さいます。
本当にありがとうございます!

恥ずかしながら即席サイン会も……
さいんれんしゅうしたんだよ。。

お酒とお菓子だけ食べて帰っても元は取れると思うんだなぁ。。

ワイ実は蜂蜜苦手マンなんですけど、この巣蜜はめっちゃ美味かった。
Kさんいわく「蜂蜜苦手な人は秋蜜を試してみるとよい」とのことで、実に勉強になります。

ファイナルクリームパスタ、フェットチーネでやりたかったのにカペッリーニを持っていくという大失態。
のびのびですみません……

その他、たくさんの料理と食材をお持ち込みいただきました!
いやー楽しかった。過去最高に楽しかった。
よく「こんな頻度でやって大丈夫ですか」とか「お忙しいのによくやるわ」とねぎらっていただきますが、逆ゥ!
これやらないと本業に差し障りが出るんですよ、やる気とかモチベーションとか。
むしろ毎回付き合って下さる皆様の方がすごいです。本当にありがとうございます。これからもなにとぞ……

さて、次回の東京開催は年末「2017冬」の会の予定ですが、それとは別に今月末、焼津の方でも開催予定です。

野食会2017秋 in 焼津 開催要項

主催:ななしカフェ
   茸本朗・野食ハンマープライス

日時:2017年10月28日(土)14:00頃乾杯~20:00頃解散(入退場自由)
   
会場:ななしカフェ
   静岡県焼津市浜当目4-17-1

費用:食材をお持ち込みいただける方 3,000円 
   お酒のみのお持ち込み、もしくは手ぶらでご参加の方 4,000円(いずれも飲み放題付き)

現在参加者募集中!
気になる方はぜひ、ブログのお問い合わせフォームからご連絡下さい。。




なお、こっそり野食会アフターも行われました。。

。。

 
 
 

コメント

  1. M☆ より:

    毎度楽しそうで羨ましいです^ ^
    本購入させていただきました!
    執筆にブログにプライベートと忙しいと思いますが体調には気を付けて下さいね!!

  2. たけお より:

    2度目の手ぶら枠で参加させていただきました。
    前回と変わらず、持ち込み枠の方々の熱意に圧倒&気遣いに恐縮しきりでした。
    会場直前にしか出向けなかったんですが、午前中におこなっていた解体作業等も非常に興味深かったイベントですので、次回機会があればぜひそこから参加してみたいと思います。
    ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)