野食トライアスロン①

秋は素晴らしい。

空は晴れ渡り、キノコが生え、果実が実り、魚は肥え、あらゆるアウトドアに最高のシーズンとなる。

そして秋は毎年とても忙しい。
9月ごろから「今週末は釣り、来週はキノコ狩り、そのあとは素潜り…」と予定を立てはじめ、週末はいつも予定がぎゅうぎゅうに詰まっている。

土曜と日曜で2回用事を入れるのも珍しくない。土曜は富士山でキノコ、日曜は丹沢でキノコ、なんてこともあった。
土曜に清水で夜釣りのバラムツ→日曜はドライブがてら勝沼へ、車でビバーク→月曜(祝)はキノコ狩り、というのはさすがに疲れ果てたけども。

———————————————————————————————

そして、僕は今ものすごく困っている。

今週末、何をすればいいのか決められないのだ。

——————————————————————————————-

10/19金曜日、急に気温が下がった。お天気キャスターは本格的な秋の到来と、週末の見事なまでの秋晴れを予想した。

気温は20度。ツーリングには最高の温度だ。久しぶりにロングツールに行って、ヒルクライムでもかまそうかしら。

いやいや、今年の春に丹沢縦走に挑戦したとき、「秋は必ず山に行こう」と誓ったではないか。紅葉に囲まれながらトレランをしよう、そのためのウェアまで新調したじゃないか。

いやいや、この気温ならキノコ狩りだろう。もう広葉樹のキノコも出てきたに違いない。土曜日にキノコを狩って、日曜日はごちそうだ。

……

全部、やるか。

———————————————————————————————

土曜日の始発電車で揺られながら、正直なところ後悔の念にとらわれていた。

今日の計画は、

●始発で奥多摩へ行く→ロードバイクでキノコが出そうなとこまでクライム→トレランをする→キノコを狩る→下山してロードバークでダウンヒル→自宅まで戻る→18時から池袋で飲み会

はっきり言って無謀である。

まず、前日に仕事が終わって帰宅したのが0時。起床は4時半。

ヒルクライムをした後トレランをする、というのは最近ちょいちょいあるらしい(ヒルクライム・トライアスロンなんてやってるんだね)が、40km以上、標高差1000mのクライムをした後、さらに数時間も登山をすることが果たして可能なのか。

なにより、キノコが出ている場所が分からない。奥多摩でキノコを採ったことが無かったからだ。

しかし来てしまったものは仕方ない。

早朝の奥多摩駅はきっと10℃無かったが、開店したての東京最西端コンビニでカップラーメンをすすると、やる気が急に湧き上がってきた。

奥多摩名物・東京最西端コンビニのデイリーヤマザキ

 
 
 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA