シン・ゴジラが本当に面白かったので尾で出汁を取ってラーメンを作った

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
星海社Webサイト「ジセダイ」
「野食のススメ 東京自給自足生活」
を連載しています!!

yashoku_topFeature03
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




シン・ゴジラを見に行ってきた。

これがまあ噂にたがわぬ面白さで、見終わってしばらくは「最高かよ……」というつぶやきしか出てこなかった。
やはり劇場で見る怪獣はいい。
まあ、劇場で見たのは「VSモスラ」以来24年ぶりだったのだけど。


以下、ほとんど支障はないレベル(半減期0.5秒くらい)のネタバレを含みます。

 

蒲田くんの尻尾美味しそう

さて、あまり積極的にネタバレをしていくのもよろしくないかなとは思うのだが、くだんの「蒲田くん」は本当にウツボにそっくりで、つい便乗ツイートをしてしまうほどだった。


とくに目が似てるんだよね。
蒲田くんの目も青かったらもっと似てたんだけど。


同時に、その尻尾が予想以上にぬめっとして長く、ワニガメのそれに似ているような気がした。
KIMG0725
似ていないという意見は当然あると思うが、そんなこと言ってるとこの先の話ができないので遺憾ながら無視する。


それで、まあご存知の通り先日ワニガメを食する機会があったのだけど、その時に尻尾をコンフィにして丸かじりすることに成功した。
S__17317904
KIMG0788
KIMG0830
ただ肉量が果てしなく多く、というかコンフィってそもそも保存食でちびちびと食べ続けるものだと思うので、大部分はそのまま冷蔵庫で眠っていた。
そして今回、シン・ゴジラを見て案の定残りを食べたくなり、引っ張り出してきたのだ。

ワニガメの尻尾でラーメンを作った

さてこの尻尾、今回はどうやって食べよう。
焼くのは前回やったし、冷蔵庫で保存する間にまた硬さが戻ってきてしまったようで、まるでソフビモデル「1/1200 シン・ゴジラ第2形態」みたいな感じになってしまっていてあまり美味しそうではない。


というわけで今回はスープにしてみよう。
KIMG1417
圧力鍋に入れ、ワニガメの尻尾とともに多めの水を入れて、普通の鍋の蓋を載せて(=圧力は掛けずに)弱火でことことと煮る。
水を足しながら3時間ほどゆっくりと煮て、
KIMG1418
スープが取れた!
……あれ、ぼこぼこ沸かさないにしたんだけど、白濁したな……
やはり一度コンフィにしたから脂分が多いのかしら。

まあいいや、これはこれで美味そうだし。


しかし、この色味、麺をぶち込みたくなるなー……
……ラーメンにすっか。

ということでスープを冷蔵庫に入れて麺を買いに行くことに。
KIMG1453
福岡暮らしが長かったので、白濁スープを見ると細麺を入れたくなるんだよね。
できればストレートが良かったけど、棒ラーメンが売られてなかったのでこれで妥協。


もうちょっと計画的にやってれば、Twitterで交流させていただいてる麺Maniaな方々(玉置さんとかマダラさんとか)にコンサルしてもらえたかもしれないけど、まあしょうがない。
行き当たりばったりが当ブログのスタイルです。


青味は当然、万能ねぎ。
KIMG1449
小口切りにして待機。


帰宅し、スープを冷蔵庫から出すと
KIMG1447
この通り。
ゴジラ爬虫類はやっぱりゼラチンの塊だなぁ……

レンチンを繰り返して熱々に戻す。


その間に鍋でカエシ的なサムシングを作り、
KIMG1452
さらに麺を硬めにゆでて、丸幸ラーメン持ち帰りパックが送られてきたときくらいの手早さと気合で盛りつけて、チャーシュー代わりに尻尾の肉塊をどーんと乗せて
KIMG1456
完成!!


いただきマース

……(`・~・´)
うん、いいですな。

キタコレ

キタコレ

見た目はかなり白いけど、やはり豚骨と違って匂いは弱く、味も素直なカンジ。
でもゼラチン質は数倍濃く、飲んだ端から口がぺとぺとする。
旨味は普通にあって、たぶんカミツキガメよりは弱いんだろうけど、これはこれで十二分にも感じる。

博多の店でいうと「赤のれん 節ちゃんラーメン」が近いかな。
平打ち細麺だけ売ってほしいンゴ。。


肉の方はというと、まさに豚足
KIMG1457
煮出したことでほとんど味が抜けてしまっており、残念な気持ちに。
億劫がらずにちゃんとカエシに漬ける時間を取ればよかったなー。

味:★★★★☆
価格:★★★☆☆



まあでも全体としてはとても美味しいラーメンになりました。
未知の素材でつくるラーメンは面白い。

このラーメンをそのまま冷蔵庫で冷やしたら、逆さにしても落ちないヤツができるんだろうなーw

 
 
 

コメント

  1. すいーと より:

    とんでもないゼラチン質w
    テリーヌなんかも作れそうですね。

    • wacky より:

      ミドリガメもそうですけど、実に純粋というか、くせのないゼラチン質がいっぱい採れるんですよね。カメテリーヌ美味しそうだなぁ……

  2. rennzann77 より:

    エビラやガニメとかなら海鮮系が出来ますね。(オイ

    • wacky より:

      彼らがキチン質でできてる類ならきっといい出汁とれると思うんですよ。。

      • rennzann77 より:

        ガニメにゲゾラ、カメーバで南海三大海鮮ラーメンなんて・・・・・。

  3. あるてぃ より:

    蒲田くんてなんぞやと思ったらあいつのことかー!!!!ww

    シンゴジご覧になられたんですね!!1ファンとして嬉しい限りです!!

    蒲田くんとは劇場で初対面した時「……は?」となりましたが、なるほど言われてみれば煮込んで食べたら美味しそうな感じです。

    ぷるぷるゼラチン質が食べたい……

    • wacky より:

      「蒲田くん」「品川くん」「鎌倉さん」と呼びならわされているようですよw

      蒲田くんは上半身がウツボorラブカ、下半身が爬虫類系なのでどっちにしろゼラチン質の塊だと思います。よく煮込めば美味しく食べられそうですね。屠ってから20日待たないといけないけど

      • たいめん より:

        今回のゴジラは両生類(サンショウウオ)だと思いましたっ。(小波カン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA