東伊豆でウツボとトラウツボに餌付け:食べなかったもの

運河でスズキ釣って食べたり鶴見でヒトデ釣って食べたり、ネタはいっぱいあるけど記事にする時間がさっぱり取れないので動画でお茶濁し。

東伊豆某所で魚を突いた後、ゴロタ場で魚を捌き、内臓を餌にしてウツボを寄せて捕らえようと思ったのだが、かわいいのでそのまま観察した。



メーターオーバーが水深10センチほどの浅瀬に来るのは迫力がある。トラウツボも仲良くやってきた。
餌を食べてるときは体をなでてもあまり嫌がらない。そして餌をくれた人の顔も覚えるようだ。連中意外と頭いいぞ。

 
 
 
 

コメント

  1. […] さすがの彼らも冬は活性が低いので、浅瀬まで突っ込んできたり、餌を追いかけて浮上してくることはあまりない。 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA