佐島・丸吉商店さんが近所にあったら我が家は破産してるだろうなと思う件

「野食のススメ」第11回の記事が公開されました!!
↓↓
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
星海社Webサイト「ジセダイ」
「野食のススメ 東京自給自足生活」
を連載しています!!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


横須賀市が三浦半島の西側まで広がっているということ、意外なほどに知られていない。
横須賀といえば戦艦三笠、ドブ板通り、米軍基地、いずれも東京湾側(東海岸)に存在するし、おそらく日本のサッカーファンの半数以上が知っている地名「久里浜」も東側。
電車も東側にしか通っていないのだからやむを得ない。

というわけで車でしか行けない横須賀市西地区だが、おかげで非常にのどかでひなびた漁村が今も残り、ロケーションは抜群に良い。
三浦西岸の入り口・逗子のウェーイ感や、北に接する葉山のお高く留まってる感もここまでくれば全くなく、海岸沿いの県道を走ればTUBEが捗ってしまう三十路のおじさんです。
(関係ないけどTUBEとサザンの棲み分け、ワイは「藤沢・葉山⇒TUBE、茅ヶ崎・逗子⇒サザン、鎌倉⇒DMZ」と勝手に思ってる。横須賀西岸はどうなんだろう……)


で、先日お世話になった丸吉商店さんがある佐島は、その西地区のちょうど真ん中くらいにある漁村。
前に別の記事でも紹介したが、佐島には定置網が2軒あり、入ったばかりの魚を販売してくれるお店が数軒あるのだが、そのうちのひとつが丸吉商店さんだ。
比較的テンション高めのTwitterで入荷状況を告知されているので、界隈では一番有名かもしれない。

前に書いた通り、佐島の定置網は水揚げが9時過ぎ~お昼にかけて行われるので、お昼ごろに行っても魚がたくさん残っているのがうれしい。
また定置網はたびたびお休みになるのだが、そんな時も東京湾~小田原方面からの鮮魚の入荷があるのでいつ行ってもにぎやかだ。

 

丸吉商店のスモークはやめられない止まらない

別にお世話になったからこういうことを言うわけではなく、一帯の魚屋の中で一番おすすめしたいのは丸吉商店さんである。

理由はいろいろあるのだが、やはり前記の通りTwitterで告知しているというのは大きい。

マンボウやイバラガニなど、変わった魚介が入荷すると告知されるので、狙いを定めて行きやすいのだ。

ちなみにとくに告知がなくても、なんか変わったもんないすかね~とつっついてみると「そういやウツボ入ってますけど見ます?」などと重要情報がポロリすることがあるので、珍魚党の諸兄はぜひトライされたし。


なお、ツイートのテンションの高さに「ノリの軽い若旦那が出てくるのかな……」と思っていると、無口でダンディーなおじさまが現れるのでちょっとビビる。
ホントにあの方がTwitter担当なのかな……ホントは別にいらっしゃるんじゃないかな……


それからおすすめの理由として、非常に親切で臨機応変に対応してくれるという点も挙げなくてはならない。

今回はマアナゴを活け締め、血抜き、神経抜きまでやっていただいたが、他にもおすすめの魚を活造り用に下処理して売っていたり、すぐ食べられる状態で並べられたりと至れり尽くせりだ。


今回は釣りものの特大カマスが非常に美味しそうだったのだが、3枚に下ろして焼き霜にした状態のサクを販売されていた。
持ち帰ってそぎ切りにして並べるだけで、あっという間にカマスの活造りの完成である。


それからこれは言うまでもないことだが、値段が非常に安い。
昨日のゴン太マアナゴが1000円、それから30㎝オーバーの本カワハギがなんとこれも1,000円!

吉池なら2,000円オーバーは間違いなく、しかも目の前で活け締め⇒血抜きまでやってくれる(希望すれば下ろしてももらえる)ので肝和え間違いなしである。




そしてラスト、忘れてはいけないのが丸吉商店特製の各種スモーク。

各種魚のほかタコ、イカなどその時々の魚介でスモークを作っており、買ってすぐに食べられる。

今回はサバのスモークが売られており、マーシーが朝ご飯用に買ったのを味見させてもらったが、ホロホロと崩れるしっとりやわらか食感で抜群に美味しかった。
即3枚購入し、その日のうちに消費しきったのは言うまでもない。

釣りの帰りにもいいよね

佐島は三浦縦貫道の入り口にもほど近く、午後まで営業していることもあって、三崎で釣りをしてボウズを食らった後に行くには抜群の立地と言える。
クロダイやカワハギを狙って何千円もする餌を買い、一晩の間竿先を見つめた結果、毛も生えないほどのつるっつるのクーラーボックスが手元に残ったとしても、佐島に寄ることを考えれば晴れやかな気分でいられるというものだ。

三浦方面からの帰り道、ほんのちょっとだけ寄り道してみてはいかがでしょう。

 
 
 

コメント

  1. もみあげ より:

    先週のDASH海岸で久里浜のマダコをTOKIOが捕まえて調理してましたね。
    茹であげたタコの色がぜんぜん違っててとても美味しそうでした。
    大阪住みなのでいつか行ってみたいところ。

    • wacky より:

      明石のタコが有名ですが、東京湾のものは匹敵しますよ! 内湾で潮が速く、富栄養な海のものが美味しいんでしょうね。。

  2. 西洋呑み屋 より:

    あの大穴子が千円は安いな〜。関西だと2500円は、最低しますね…瀬戸内、穴子大好物だから。w

    • wacky より:

      しかもでかいのほど珍重するんですよね(`・ω・´)正しいことだと思います。ウナギ目はどれもデカければデカいほど美味しい!

  3. デスデス君 より:

    横須賀はCKBですねクレイジーケンバンド

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)