「瀬戸内の鰹」マナガツオの個性を楽しむ

マナガツオ、という魚は西日本で知らない人はいないと思うが、東日本だと知名度はがたんと落ちてしまう。
時々切り身で売られることはあるが、普通のスーパーなどに出ることはほとんどない。
11951969_1111907998824233_2
美味い魚なのだが鱗がはがれやすいこと、鮮度の落ちが著しいことなど、流通上の障壁が数多くあるのだ。

またその価格の高さも、地域的な流通にとどまる大きな要因かもしれない。
キロ3000円から高いときは5000円ほど、一匹単価が4000円近くなるような魚で味もよく分からんとなればそうそう手が出ない。

それだけマイナス要因が重なっていて、それでもなお西日本で食べられ続けている理由はただひとつ、めちゃめちゃ美味しいからに他ならない。

 

負け惜しみ?のカツオ

マナガツオを漢字で書くと「真名鰹(真魚鰹)」、真のカツオということになる。(命名由来説のひとつ)

瀬戸内海沿岸では、外洋を回遊するカツオは漁獲されない。
そのため、この地域の人々は「マナガツオこそが真の鰹だ!」と言い張って珍重したのだ、と言うことらしい。
なんともまあ、可愛らしい負け惜しみではないか。

実際のところ、カツオとマナガツオは種的にも見た目的にも縁遠く、意地を張って比べるのにはやや無理があると言わざるを得ない。

味わい的にも全く別物で、それでいてどちらも美味しいのだからお互いを意識する必要などないのだ。

刺身もうまいけどやっぱり焼き物

今回送られてきたマナガツオは全長30cmほどだが、体高があり正方形に近い形をしているので意外なほど目方がある。
NCM_1555
ヒラメ、カレイと同じように5枚おろしにするのが良いと翔さんに教わったので、側線に沿って切れ目を入れてから丁寧に切り進めていく。

皮がちぎれやすいので手で引いて、刺身に造った。

一番下の

一番下の


いただきマース

(≧~≦)…
マナガツオ独特の香りがあって、甘味と旨味がしっかりしていて美味い。
NCM_1620

身の味もすばらしいが、やはりこの香りが身上なのだろう。
何とも例えがたい香りなのだが、これこそがマナガツオだ!という感じで心地よい。
ただ、人によってはちょっと気になるようで、連れは一切れ食べて箸を置いてしまった。

もう半身は翔さんおすすめの照り焼きに。
NCM_1727
ウナギの蒲焼きのタレを使うのが翔さん流。
NCM_1729
NCM_1730

(≧~≦*)
美味ーい!
タレの風味が強いのに、それすら従わせるほどの力強い香り。
単体で食べるのはもったいなさすぎる。

お酒よりもご飯に合うが、マナガツオ半身で定食を作ろうものなら2000円では済まないかもしれない。

「個性」が魚の価値を決める

マナガツオの香りは煮ても焼いても消えず、それが彼らをオンリーワンの存在にしているのだと思う。

食用にされる魚の中には、非常に淡泊でどんな料理にしてもその調味料の味になるようなものも多い。
いつもポワレやムニエルで食べるのであれば別だが、素材の風味を生かす和食ではそれらの魚はうまく立てることができない。

やはり大事なのは「個性」
ちょっとくらいのクセがあっても、それを楽しむくらいの姿勢でいるのが魚喰いにふさわしい姿勢だと思うのだが、どうだろう?

瀬戸内のマイナー魚が食べたい!という皆さんへ

このサイトでマイナー魚を取り上げはじめてから、「自分も買ってみたい!」「通販はないの?」という声を多くいただくようになりました。

翔氏がお勤めの「岡山市中央卸売市場 豊栄水産株式会社」では、個人からの注文や鮮魚の発送も承っているとのこと。
(※2015.11.20注※現在、豊栄水産さまではクロネコヤマトの代引き決済システムの登録申請中とのことです。個人のお客様については、代引きが利用できるようになってからのご注文をお勧めいたします。使えるようになりましたらこのサイトでもお知らせします。)

興味がある、という方や聞いてみたいことがある方は、このサイト(ブログ)右列のコンタクトフォームからご連絡いただければ、取り次がせていただきます。

もちろん、直接以下の連絡先に問い合わせいただいても大丈夫とのことです。
(営業時間は市場に準じるので、10時~17時、21時~1時の間は電話をお受けできないことがあるそうです。)

岡山市中央卸売市場 業務用水産物卸
豊栄水産株式会社(ほうえいすいさんかぶしきがいしゃ)
086-265-8800
定休日:日曜・祝祭日、隔週水曜(市場の定休日に準ずる)

「野食ハンマープライスを見た」「翔さんをお願いします」と言えば話がスムーズに行く…かもしれませんw

 
 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA