新年のご挨拶&ウツボ咬傷の経過について

あけましておめでとうございます!
野食ハンマープライス管理人の茸本朗です。


昨年はいろいろといいものを食べさせていただいた一年でした。
今年はもっともっと美味しくてレアなものに出会うために、よりいっそう体を張っていきたいと思っています。

こういう張り方はもうしないけどね

こういう張り方はもうしないけどね


読者の皆様も、どうか旧年中と同様に今年も叱咤激励いただけましたら幸いです。

2016年も、野食ハンマープライスをどうぞよろしくお願いいたします!

 

ウツボに咬まれたらどうなるか・後記

さて、昨年の最後の記事でご心配をお掛けしたままになっておりましたが、今日現在まだ糸は抜けていないものの、経過は非常に順調です。

きれいにくっついた

きれいにくっついた


手のひら下部の痺れもだんだん弱くなり、握力も復活してきました。
サポーターで隠してます

サポーターで隠してます


来週の頭には抜糸できる予定となっております。

と言うか最初は「1/4に抜糸」って言ってた気がするんだけどなぁ…
見た目にも傷口もうぴったり閉じてるように見えるんだけど…

まあズタズタにやられてたし、手首のよく動く部分ということもあるから念を入れて、ということなんでしょうかね。


下手人ですが、さる1月3日、処されました。
KIMG1687
丸1日天日干しの末、フライパンでカリッと焼かれる刑。
KIMG1704
合掌。
いただきマース
KIMG1705
…(・~・)
うん、これぐらいの干し具合が良いね!
筋肉のぷりぷりとコラーゲンのぷるぷるがうまい具合に混ざり合って大変美味しゅうございます。
浮き袋も歯ごたえと柔らかさのバランスがゼツミョー。

焼酎のお湯割りがとても良く合うけど、今回は敢えて日本酒とマリアージュ。
KIMG1703
山廃仕込みの純米酒であればこのゼラチン質、そして濃厚で野性的な味にも負けず、がっぷり四つを組んでくれます。
今回は少しゼイタクして大吟醸に。

ウツボの皮のゼラチン質はかなり強烈で、ちょっと苦手…というひともいるのだが(僕もただ煮ただけのウツボの皮は苦手)干物にしてパリッとするまで焼くことで臭みも消え、美味しく食べられるようになります。
蒲焼きにする場合も、生のままだと皮がたれをはじいてしまうので、少し干してから白焼きにするとなじみがよくなり、味が染みやすくなると思うよ。

一番盛り上がっている部分の肉は、引っ張ると簡単に外れるのだが、その皮側に一列に並ぶ強固な小骨がある。
逆に言えばここさえ外せば子供やお年寄りでも安全にウツボを食べることができるのです。
その意味でも干物はオススメ。

味:★★★★☆
価格:★★★☆☆

早くリベンジしてぇなぁ

実は今回のウツボは当初、身を鍋と刺身に、そして皮をなめして加工品にトライしようと思っていたのだが、ケガがひどくてとてもそんなことはできず、やむなく丸干しにしたのです。(サイズも小さかったけど)

なのでこの傷が治ったらすぐにリベンジに行く予定。
こんどこそメーターオーバーを釣り上げて、肉から皮から骨から内臓から、余すところなく弄り倒してやるぜ…!
早く糸抜けないかなぁ…

新しい対ウツボ兵器も手に入れたぜ!

新しい対ウツボ兵器も手に入れたぜ!

 
 
 

コメント

  1. M より:

    あけましておめでとうございます!
    今年も楽しみに読ませて頂きます!!
    もうお酒OKなんですねw
    怪我には用心して下さいね!

    • wacky より:

      ありがとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。
      ガンガン飲んでますが、とりあえず痛みはぶり返していませんねw
      今年は咬まれないように気を付けて頑張りたいと思います!

  2. doiken より:

    旨そうだなぁ。
    自分で作るとなお旨いんだろうなぁ。
    うーん、このブログを見ると次々したい事が増えるなぁ。

    • wacky より:

      美味いですねー!産地に行けば購入もできますけど、そうでなければ自分でつくるしかないですから…
      もちろん、その価値があるのでこうやって危険を顧みずに釣りに行っているわけですがw

  3. nonnoko より:

    ウツボの記事でたどりつきました。
    よく見るとDPZの野食ライターさんの名前もあるし、
    タイムリーであちらはカスザメ釣ってるし、
    こっちではカスザメ食べてるし、
    似た趣味の方々はつながりやすいんですかね。
    キャンプで食べたウツボのタタキが食べたくなってきました。
    今度釣って試してみたいです。

    • wacky より:

      一応記事を書く前に、平坂さんに「書いていい?」って聞いてみたんですけど「断る権利があるの?」と聞かれたんで「…ないね」と答えました。
      でもホントにたまたまですね、長らく狙ってたのは知ってたけど、このタイミングで釣り上げるとは…

      ウツボのたたきは本当に絶品ですね!最近あまりやらなくなったけど、また食べたくなってきたなぁ…

  4. 採ニオ より:

    ウツボ干物のレビューありがとうございます!
    怪我の経過も順調なようで本当に良かったです。
    …川釣りしかやったことないから、ウツボ怖いなあ…
    しかしプリプリのウツボ一夜干し、ぜひ試してみたいです。

    • wacky より:

      ウツボの干物は本当に最上級の酒の肴だと思います。
      骨も取りやすくなりますし、簡単で美味しいですね。

      おかげさまでケガもかなり良くなりました。

  5. Nao より:

    明けましておめでとうございます!

    傷口思ったより綺麗になってきてますね、良かったです。 今年も魚に茸に野食記事を楽しみ、そして、ヨダレを垂らしますね(〃⌒ー⌒〃)ゞ

    • wacky より:

      おめでとうございます!

      おかげさまでかなり良くなりました。。あとはできるだけ跡が残らないように祈るばかりです。
      今年も頑張って記事を書いていきますんで、どうぞよろしくお願いします!

  6. ikasamadi より:

    はじめまして&あけましておめでとうございます。
    うつぼ傷、経過順調なようで一安心です。

    新しい対うつぼ兵器の結果を期待しております。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA